歴史

昭和22年に創業し、翌23年に大関螺子工業所として合資会社を設立しました。昭和38年には、京浜工業地帯の発展を見据えて、神奈川県藤沢市に営業所を開設。
昭和43年に、営業規模の拡大により創業地である蒲田5丁目より現在地へと本社を移転しました。
同年には東名高速道路が東京〜厚木間などで部分開通。以後のトラック輸送時代の到来を見越し、全線が開通した昭和45年には神奈川県厚木市に物流センターを開設。
昭和53年、大田区糀谷に東京工場を開設。昭和56年には、得意先のご要望に応じて、厚木物流センターに併設して厚木営業所を開設しました。
平成7年5月には、これまでの企業活動が認められ、所轄税務署より優良法人としての表敬状を授与されました。
昭和38年開設の藤沢営業所の新社屋を平成7年11月に竣工。以前からの品質管理技術部(QCS)の別棟新社屋を平成10年に完成しました。平成12年所轄税務署より優良法人として再度表敬状を受く。平成13年に事業拡大の為、九州熊本営業所を開設。同年12月と平成14年に事業拡大の為、横浜ねじセンターと横浜南営業所を開設。平成17年優良法人として再度表敬状を受く。平成19年4月には創業60周年記念事業として大関ジョイテック株式会社に組織、社名変更する。同年9月には近代的な横浜ねじセンター新社屋を竣工。平成22年優良法人として再度表敬状を受く。平成22年6月役員変更により代表取締役会長に関 芳之助、代表取締役社長に関 重コ 就任。

沿革

昭和22年5月東京大田区蒲田5丁目12番2号にて創業
昭和23年6月合資会社大関螺子工業所設立
昭和38年4月藤沢営業所開設
昭和43年2月本社新社屋ビル竣工
昭和43年3月現在地に本社を移転
昭和45年10月厚木市岡田に厚木物流センター開設
昭和53年1月東京都大田区北糀谷に東京工場開設
昭和56年6月厚木市岡田に厚木営業所開設
平成7年5月所轄税務署より優良法人として表敬状を受く
平成7年11月藤沢営業所新社屋竣工
平成10年3月以前からの品質管理技術部(QCS)の別棟新社屋完成
平成12年5月所轄税務署より優良法人として再度表敬状を受く
平成13年5月九州熊本市に九州熊本営業所開設
平成13年12月横浜市西区に横浜ねじセンター開設
平成14年7月横浜市南区に横浜南営業所開設
平成17年5月所轄税務署より優良法人として再度表敬状を受く
平成19年4月創業60周年記念事業の一環として大関ジョイテック株式会社に組織、社名変更する
平成19年9月横浜ねじセンター新社屋竣工
平成22年5月所轄税務署より優良法人として再度表敬状を受く
平成22年6月役員変更に依り代表取締役会長に関 芳之助、代表取締役社長に関 重コ 就任する
平成25年4月ISO9001:2008 品質マネジメントシステムの認証を取得。
登録番号 JMAQA-2520
トップへ戻る